京都福祉医療施設協議会総会

2019年5月24日(金)、京都福祉医療施設協議会総会にて、院長の守上が講演させていただきました。

【演題】
開院3年目の在宅医療チームの挑戦

京都福祉医療施設協議会守上
ソーシャルワーカーの参加が多くみられました。
24時間体制の在宅医療を1人の医師や、1つの診療所だけで成し遂げることは難しく、地域の多職種の皆さまとの連携が重要となります。
よりよい社会の実現のためにも、連携強化を図っていきたいと考えます。
全国福祉医療施設協議会

てんかん診察 クリニカルカンファレンスセミナー

2019年5月22日(水)、シミズ病院で開催されたエーザイ株式会社主催の「てんかん診療 クリニカルカンファレンスセミナー」にて当院院長の守上が講演させていただきました。

【演題】
在宅医療の現状と病診連携について


会の詳細はこちらをご覧ください。
てんかん診療クリニカルカンファレンスセミナー

当院ではてんかん患者さんの疾病管理も行っております。