低亜鉛血症WEB講演会のお知らせ

ノーベルファーマ株式会社とメディパルグループ共催の低亜鉛血症WEB講演会にて、院長の守上が講演させていただきます。

日時:2019年11月12日(火) 13:00~13:40
演題:在宅診療から見えてきた!高齢患者の亜鉛不足
演者:当クリニック 院長 守上佳樹

視聴方法は下記PDF資料をご覧ください。
191112_低亜鉛血症_WEB講演案内状

第5回 在宅DPCH研修会~症状から見る便秘薬の使い分け~

第5回在宅DPCH研修会
~症状から見る便秘薬の使い分け~

2019年9月14日(土)に西京薬剤師会と共催で、第5回在宅DPCH研修会を行いました。


今回は京都大学大学院医学研究科 消化器内科学 助教の本澤先生に、「慢性便秘症治療の最新知見 ~新しい便秘治療を考える~」をテーマに講演いただきました。
参加者は便秘の総合的な知識や、画像診断に基づく治療、薬価の問題について学び、その後のグループワークでは、在宅での実際の便秘症例をもとに、お薬代の患者さん負担を踏まえた便秘薬の選定をディスカッションしました。

詳細はこちらをご覧ください。
第5会在宅DPCH研修会

【在宅DPCH会とは】
2017年12月に発足した、ドラッグストア、調剤薬局、診療所、病院の垣根を超えた薬剤師同士の連携を深める会。
当クリニックの薬剤師平賀が運営に携わっています。

第3回 がん地域医療連携力向上研修のお知らせ

第3回 がん地域医療連携力向上研修にて、院長の守上と看護師の田中が事例発表をさせていただくことになりました。
発表させていただくのは、京都桂病院、当クリニックの訪問診療、訪問看護、境谷ゆう薬局の訪問薬剤管理指導の連携による、末期がん患者さんの在宅生活を支援させていただいた事例です。

【プログラム】
Ⅰ. 開会挨拶
   京都桂病院 院長 若園 吉裕 先生

Ⅱ. 事例発表・グループワーク
   京都大学大学院医学研究科 消化器内科学 寺村 茉利 先生
   よしき往診クリニック 院長 守上 佳樹
   よしき往診クリニック 訪問看護師 田中 裕子
   境谷ゆう薬局 薬剤師 佐々木 裕美 先生
   京都桂病院 地域医療福祉連携室 ソーシャルワーカー 尾崎 萌子 さん

Ⅲ. 閉会挨拶
   西京医師会 会長 福本 和生 先生

日時:2019年10月19日(土) 14:00~17:00
場所:ホテル京都エミナース 大ホール
   京都市西京区大原野東境谷町2-4
参加費:無料
申込み方法:下記の資料をご覧ください。
第3回がん地域医療連携力向上研修
主催:京都府・西京医師会・京都桂病院

【がん地域医療連携向上研修とは】
地域医療機関と拠点病院等との連携により、切れ目のないがん診療提供体制を構築するため、がん患者さんが病院と診療所を行き来した事例の情報共有、課題検討をすることで、多職種による病病・病診連携の更なる促進を目的とした研修です。