茨城県在宅医療多職種連携推進事業・つくば薬剤師会フォーラム

2018年2月10日(土)、茨城県在宅医療多職種連携推進事業・つくば薬剤師会の取り組みの1つであるフォーラム「在宅看取り体制の構築をめざして ~他府県の若き挑戦者達からの提言~」にて院長の守上が講演させていただきました。

【演題】
京都府での在宅看取り体制の構築



茨城県、栃木県、京都府、大阪府の医師、薬剤師が集結し、患者さんにさいごまで自宅で生活していただくために重要となる”多職種連携”のリアルな事例を共有しました。

シミズ病院グループ学術集会

2018年2月3日(日)に行われた、シミズ病院グループ学術集会に院長の守上が登壇しました。

【演題】
西京区における洛西ニュータウン病院の在宅医療連携への取り組み

院長の守上は、病診連携の一環として洛西ニュータウン病院の内科でも勤務しています。西京区の在宅医療を介した病診連携実績についてお話しさせて頂き、医師部門の優秀賞を頂きました。